月別アーカイブ: 5月 2012

原状回復工事の退出立会

  本日は退出立会に行ってきましたので、簡単に業務内容を紹介させていただきます。 不動産会社や管理会社に代わり、入居様が退出されるときお部屋の状況を確認するのが 主な仕事となります。 傷や汚れ具合を確認して、東京ルールを基に入居様の過失なのか、 生活上の汚れなのかを現地で確認して査定することとなります。 また、次の入居者様が住みやすいようにお部屋の内装・設備機器をチェックして、 不動産会社や管理会社に工事の見積書を提出させていただきます。 本日は、都内にある高層マンションの退出立会に行ってきました。 最近の高級マンションは、ディスポーザーなどもついており、 設備も豪華になってきてます。 眺望が素晴らしかったので、写真を撮ってきました。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

港区の賃貸マンションの原状回復工事(完了検査について)

賃貸マンションの原状回復工事における最重要ポイント、 完了検査(最終チェック)をザックリですが、ご紹介致します。 お客様がより快適に不備・不具合が無いようにする為の作業となります。 まずはクリーニングのチェック。 建具・水廻り・浴槽・水栓・バルコニーなど部屋の至る箇所のチェックを致します。 続いて、 内装材(クロス・カーペット)の施工不良は無いか、 棚板など均等に揃っているか、 蝶番のグラつきは無いか、 設備に異常はないか、 備品等、不備がないか と全て厳しい基準で確認をします。 入居するお客様の事を考えながら、責任を持って作業しております。 超高級マンションに対して求められる品質という基準で 常にどの物件にも対応しています! 完了写真を少しご紹介いたします。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

マンションリフォーム・リノベーション相談会5月26日・27日開催

【開催日時】 2012年5月26日(土)・27日(日)  いずれの日も 10時~18時 【相談会場】 表参道駅徒歩2分 ※中野坂上駅徒歩7分の本社に会場変更となる場合もございます。 【主な内容】 ・現在のお住まいをリノベーション・リフォームしたい ・新しく購入の物件をリノベーション・リフォームして住みたい ・中古マンション物件探しとリノベーションで住まいを実現したい などのお住まいのリノベーション(刷新)をしたい方、 弊社コーディネーター、建築デザイナーが対応いたします。 相談会は事前予約制となっております。 お問い合わせフォーム に希望日時を記入してご連絡ください。 詳しいご案内をいたします。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

マンションの原状回復工事時の備品交換について

住宅設備機器類の備品はほぼ何かしら毎回交換が発生します。 例えば、 キッチンではガスコンロの 五徳、バーナーキャップ、カバーリング、グリル焼き網・水入れ皿。 キッチンのシンクでは 排水栓フタ、水切りカゴ、浄水器カートリッジ等 ユニットバスでは シャワーホース、ヘッド、ゴム栓、ミラー 他には食器洗い乾燥機や洗濯機、トイレ関係、 照明器具関係、スイッチプレート等。 弊社が担当させていただいている高級賃貸マンションでは メーカーも外国製品もあって種類も相当な数になります。 弊社内では納期に間に合うように各建物ごとに備品類を 在庫で用意、または代理店に早急な対応してもらい、 原状回復工事を納めています。 通常のご利用で劣化するものは仕方ないですが、 無駄な交換量が少なくなれば環境にもよいので テナントの皆様には、もっと丁寧に使っていただければと 思います。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

内も外も・・・

 今日はいつもと違う内容です。 赤外線って耳にされたことありますか? 携帯の通信だったり、暖房だったり。色々な用途がありますが 外壁の調査にも使えるのです。  もし浮き等があると健全部と比較して「ほんの少し暖かい」のです。 (といっても0.1~0.3℃程度ですが)  全ての物質は赤外線を放出しています。勿論人間も・・・ 絶対零度以上の物質は分子運動をしているため、微量でも赤外線を 放射しているのです。  その赤外線量を専用カメラで測定し、温度換算して差異を解析していく技術です。  タイルが落ちて、もし人に当たったら本当に危険です。 実際調べると、落ちて無いだけで危ない建物が沢山あります。。。  これからは新築するという発想だけでなく、既存のストックを いかに有効活用するかが大事な時代ですね。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

原状回復 補修工事その2

こんにちは 以前、フローリングの補修(リペア)についてご紹介しました。 今回は、フローリング以外にも補修できるものをご紹介いたします。 ご家庭にあるものですと、壁が床にぶつかるところに巾木と呼ばれるものがついております。巾木もいろいろと種類がありますが、木でできているものを木巾木と言います。木巾木も傷・割れなどは補修にて綺麗に復元しますよ。 これはキッチンの下にあった木巾木ですが、水が浸み込んでしまい表面がぐちゃぐちゃになってしまったので、補修で右側のように綺麗☆になりました。 また、玄関入った床に石材が使われている場合があります。天然の石が使われている場合が多く、水分などを含んでしまうと染みになってしまい折角の綺麗な石の輝きが失われてしまいます。でも大丈夫です!この場合は、補修の種類の中の染み抜きという作業で綺麗になりますよ!ただ、長い期間放置しないでください。。。どんどん浸み込んでしまうと手遅れになってしまうので、早めにご相談ください!

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

目黒マンションリフォーム

GWの間完了した一物件です。 洗面台が一緒のユニットバスから浴室と分離させ 洗濯パンのあった位置に洗面化粧台、 洗濯機置場をデッドとなる廊下奥に移設しました。 廊下をなくしてDKを広げ、 床材も同時に変えて色柄もそろえました。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ