月別アーカイブ: 10月 2013

リノベーション アクセントパネル

皆さん こんにちは!! 今回は、最近竣工致しました渋谷区某マンションのリノベーション案件の一部をご紹介させて頂きます。 築15年程の高級マンションの表装をメインにリノベーション致しました。 ざっとリノベーションの概要をご紹介致しますと、壁紙の貼替えや家具・建具の新規作製、床材の貼替えを致しました。 最近、ジュウタンからフローリングに変更する内容が増えてきたと感じておりましたが、今回も施工致しました。 余談ですが、最近使用するフローリング材は、表面がシート材の製品が多いです。 概要はこんな感じですが、特にご紹介したいのがメインベッドルームの壁1面に貼付け致しましたアクセントパネルです。 変わった商材で、とてもインパクトがあり、高級感が増したと感じております。 現在、施工中のお部屋も変わった商材をアクセントパネルに使用しておりますので機会がありましたらご紹介したいと思います。            

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

文京区マンションリノベーション竣工レポート

先月9月にお引渡しとなったマンションリフォームお宅です。 先日無事引越しもお済みになり、 新しいお住まいでの生活をスタートしていらっしゃいます。 【工事の概要】 1.玄関土間を広くし、オリジナルの下足収納を造作 (スペースを活用できるよう2方向から出し入れできます) 2.リビング壁面収納・棚の造作 (壁面仕上げは、モスグリーンの珪藻土塗料でアクセントをつけました) 3.キッチン 食器用カウンター収納造作 (ダストボックスワゴンは規格品) 4.洗面化粧台・吊戸棚・洗濯機上部オープン棚造作 (タモ天板にオイル塗装、引出収納・吊戸はメラミン化粧合板) 5.その他 LDのガス床暖房と床フローリング更新、 建具造作 和室の一部改修(作業スペース) 壁紙・洗面床シート更新  

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

マンション・ビル共用部デザインのプチリノベ

マンションのオーナー、管理会社様からは 住戸・事務所の内装に限らず、 外観や共用部に関してもデザイン改修の ご相談をいただいています。 外壁の装飾、照明、テナント看板のデザイン&施工も ボチボチさせていただいております。 外壁へのシート貼り・看板および照明取付・案内ボード設置               INFORMATION BOAD製作設置

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

賃貸表装リノベーションのイメージCG

こんにちわ。 これは以前制作したリフォーム後のお部屋イメージCGです。 簡易的なソフトなのであまり細かい所までの再現はできませんが、それでもけっこう雰囲気は伝わるみたいです。 これを制作した時もリフォーム完了後のイメージが事前に分かっていたから、実際の仕上がりとイメージにズレがなく思った通りだとお褒めのお言葉を頂いた様です。 私は直接お客様とお会いしていないのですが、営業担当から聞いた時は嬉しかったです。 そしてこちらは実際の完了写真です。どうですか?イメージCGでも結構雰囲気は伝わると思いませんか? 私の本業は現場管理ですが、まだ小さな発展途上の会社なのでみんな、それぞれが色んな事を掛け持ちでやって頑張っています。 得意、不得意はありますが出来る事をこれからも頑張っていきたいと思います。  

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

必見!!賃貸リノベーション

先日、都庁近くの物件をリノベーションをおこない生まれ変わりました。 新品のキッチンキャビネットや換気扇も交換し下駄箱、洗面台も新品に交換 浴室はタイル張りでしたが、リノベーションにてシステムバス風に仕上げました。 浴室 before(古ーい感じの浴室)       after(明るい浴室) before(水栓も昔ながらのタイプ)       after(最新の水栓に変更)   キッチンも設置してからかなり経っていたので変更しました。 キッチン before(サビが多数ありました)       after(水栓レバーも付けました) before(吊戸・換気扇も古く)       after(吊戸・換気扇も変更しています)   トイレ・洗面台 before(床がタイル)            after(フローリング調に変更) before(お湯・水が別々)            after(洗面ボールが大きいです) 物件の詳しい情報はこちらをクリック こちらの物件は早いもの勝ちですよ。 すでにもう問い合わせが来てるみたいです。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

こんな時代だから…

こんにちは。 先日、家の徒歩圏内から足を延ばし自転車で散策をしてきました。 都内の某公園に立ち寄ったところ突然、昭和?大正?の街並みが出現し 思わずノスタルジックな気持ちで暫く眺めていました。 ここは古い建物を移築し屋外で展示している博物館の様な施設ですが、最近では古民家をリノベーションで再生して住まいにしたり、創作料理のお店にしたりするのも流行っていますね。 今の時代も便利で良いけど、不便でもゆっくりした時間が流れる時代も良かったですね。 因みに私は大正ではなく昭和の生まれですが…。 ゆっくりした時代のテイストを残しつつ、現代の住宅に求められるニーズをプラスした 古民家再生住宅て個人的には憧れますねぇ(*^_^*)

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ