月別アーカイブ: 12月 2014

リノベーション=FC東京のサッカーとともに!

今シーズンのJ1リーグが終了しました。 弊社でもスポンサーをさせていただいた FC東京 は、 最後の横浜マリノス戦で1-1の引き分け、 最終順位 9位というちょうど真ん中の結果でした。 今シーズンはJリーグで初のイタリア人監督を迎え、 堅守と素早いショートカウンターの戦術を徐々に構築してきました。 一時は無敗記録を更新し、クラブアジア選手権リーグ出場を狙える位置にいましたが、 終盤は勝ちきれない試合が続き、チームとしての目標順位には 達することができなかったと言えるでしょう。 『継続と変革』  イノベーション というか リノベーション にも言葉が共通しますね。 短いオフの後には、また新しいシーズンが始まります。 弊社株式会社ジークとして、ビジネス活動だけでなく 地域代表のスポーツクラブの応援を通して、 青少年の健全な育成の一環を担うことで 地域社会に貢献する ことを今後も継続していきたいと思いました。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ

ジーク主催 FC東京キッズマッチが開催されました!

4月16日(土)に行われた「FC東京vs川崎フロンターレ」戦に先立ち、「株式会社ジーク Presents 多摩川コラシコ(キッズマッチ)」が味の素スタジアムのピッチで開催されました。キッズマッチとは、プロ選手と同じピッチで、クラブチームの所属の小学生が対戦するミニゲームです。今回の出場選手は、FC東京クラブチームと、川崎フロンターレクラブチームの小学校4,5年生でした。本戦は「多摩川クラシコ」と呼ばれ、多摩川をはさんだ2チームが戦うという、非常に盛り上がる試合です。その前座ということで、キッズマッチも「多摩川コラシコ」と呼ばれており、本戦同様注目されています。 当日は約3万人の観客が入りました。前座であるキッズマッチの時点でも多くの観客がいらっしゃいました。そんなこともものともせず、キッズ選手、堂々たる入場です!各クラブチームから選ばれた選手ということもあり、子供サッカーのイメージとは全く違います。皆、様々な技術を駆使し、チームワークの光るプレーでした。本戦顔負けの白熱したプレーを見せてくれました。 皆様も是非、子供たちの応援にご来場してみてください!当日は、味スタ横の味ぱん広場にて「青赤横丁」というイベントを行っています。青赤横丁では、クラブチームのコーチが指導してくださる子供向けのミニサッカーや、企業イベント、ご当地名物の屋台などが出店しています。サッカーがわからないという方でも、一日まるまる楽しめますので、ぜひ足を運んでみてください。 また、このたびもFC東京のスタッフの皆様には大変お世話になり、誠にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。 今後も株式会社ジークは、FC東京を応援するとともに、子どもたちにサッカーを通して夢を与えられる場の提供をいたします。

カテゴリー: 原状回復 | コメントをどうぞ